忍者ブログ
  • 2020.05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2020.07
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/06/04 19:56 】 |
ナロー 911E 内装 編
*今回は現車両の内装状態状況をアップさせていただきます。

b19.jpg*実走行です。 約40年の歳月でこの距離はかなり低走行車両と言えるのではないでしょうか。






b20.jpg*ダッシュボードにも歪みがなく、スピーカーグリルも日焼けなどに因る経年変化など有りません。 大抵この辺りは反ってしまったり破損しているケースが多いです。 グリルの穴も四角く開け直したりと皆様努力するようですがこれはオリジナルそのままです。外にはあまり出さなかった車両できちんと保管されていたことが覗えます。

*ステアリングも革巻きオリジナルでかなり綺麗なものです。


b23.jpg*カーペットも極上だと言えます。 901のオリジナルシフトノブが当時のポルシェのオーラを現代に伝えます。






b9.jpg*ラジオ・ノブ関係・バスケットウィーブ生地がとても良い雰囲気です。 バスケットウェーブが一部、端に生地の収縮、糊の効用劣化などにより浮いている個所が有りますので弊社にて補修を予定します。





b3.jpg*リアシートも日焼けなどの変色やボトム・ジャンプシート共に経たりのない状態が保たれています。






b29.jpg*オリジナルヘッドライナー・リアボードなども綺麗です。 大抵リアボードは多少なりと反ったり、歪んでいるものが多いのでべニアなどで作成し直す人も多いようです。 

次回は車体の下回りや状態説明を予定します。 塗装関連はその後アップさせていただきます。


続・・・・
PR
【2010/05/26 16:50 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<ナローポルシェ 911E レストア ボディー 塗装 | ホーム | 1971 911E 実走行54500km プロジェクト開始>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>